Tシャツと音楽と私

オリジナルTシャツブランド "ケイブマン・ガレージ" ブログ

 
1
2
3
4
5
6
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
08

ストーリーのあるロックTシャツ

このエントリーをはてなブックマークに追加
今日は山盛りの販売用Tシャツを登録しまくっています。

その中から抜粋で一枚!

British vs American music


フロントプリント


バックプリント

元caveman garageのデザイナーが興したブランド
STONED からの一枚です。

フロントプリントは、1964年に起こったブリティッシュインベイジョンと呼ばれる、ビートルズを始めとするイギリスのビートロックの音楽革命を風刺デザインで表現してあります。
それ以前は、アメリカ文化や音楽が世界を支配していたので、ブリティッシュ・インベイジョンというのは凄いムーブメントだったのです。

バックプリントは、それに負けじとアメリカ勢が立ち上がった1965~66年頃の動きを、これまた風刺で表現してあります。メッセージ勢の強いフォークやモータウンなどの黒人音楽などがイギリス勢に影響を与えました。
そして音楽は更なる発展を遂げるのです。

というように、このTシャツ一枚で1960年代ロックの変遷を表している、ロック好きにはマストな一枚に仕上がっております。

明日13日に販売予定、価格は2100円となっております。

他にも素晴らしいTシャツが沢山!
あなたのお気に入りを探しに
Tシャツカウンシルサイト(http://teecouncil.com)へぜひお越しくださいね!
関連記事
このエントリーをはてなブックマークに追加

~ピックアップ商品を一部販売しています~
minne_b_200_200.gif
デザインTシャツいっぱい! Tシャツですが?
CAVEMAN GARAGE clothing
Tシャツ、ウェアプリントはこちら

Comments

なかなかポップなデザインで。

意味の深いデザインなんやな〜。
この意味が分かる人やったら
着たくなるんやろな。

Facebookの音楽関係者の皆様に
アナウンスしてみよかな?(笑)
こういう時代がすきな人がおられるはず。

しかも、価格設定が良心的!(笑)


じゃんじゃん宣伝してや~!
それもしつこいくらいに(笑)

いや~しかし、Tシャツカウンシルは
コダワリのあるアーティストさんのTシャツが
勢揃いする凄いサイトになりそうや。

まだ外から見えるサイトのラインナップは少ないけど
方針に賛同して登録して頂いているアーティストさんは
ほんまに凄いねんで!
ネットでのデザイナーTシャツのレベルをワンランクもツーランクも上げられるアーティストさんばっかりやねん。
それを一番知ってる立場やから、この興奮をいろんな人に伝えたいし
もっとTシャツカウンシルを広めたいなぁと思う

てなわけで、宣伝大歓迎!(笑)



Leave a Comment


Body
プロフィール

Naoya taniguchi

Author:Naoya taniguchi
京都のデザインTシャツブランド”CAVEMAN GARAGE(ケイブマン・ガレージ)"オーナーのブログ。

カウンターカルチャーとしてのTシャツを広めるために、自ブランドTシャツの制作販売、プリントショップ運営、ECサイト運営を行っております。

変わった難易度の高いプリントを軽々と行うインクジェットプリント職人でもあります。




-----------------------------
~work~

デザインTシャツブランド
CAVEMAN GARAGE clothing デザイナー

デザインTシャツプリントショップ
CAVEMAN PRINT FACTORY 代表

デザインTシャツサイト
「Tシャツですが?」運営


-----------------------------

検索フォーム
Facebookページ
QRコード
QRコード
全記事表示リンク